トランプ

 トランプは英語で「切り札」のこと。正式にはプレーイングカード(playing card)という。トランプ発生の地についてはエジプト、インド、中国など諸説があるが一般には東洋のどこかで発生、それがヨーロッパへ伝わったとされている。

■マークの意味
は剣を表し軍隊・王侯を意味する。
は洋杯を表し僧侶を意味する。
はこん棒を表し農耕を意味する。というのは古いトランプにはこん棒にが付いた名残といわれている。
は貨幣を表し商売を意味する。
 「ジョーカー」は愚か者を象徴している。

■絵札のモデル
 4枚のキングは西欧文化の基礎となった4つの文明国「ヘブライ」「神聖ローマ帝国」「古代ローマ帝国」「ギリシャ」を表している。

♠K…スペードのキングはイスラエルのダビデ王。
♥K…チャールズ1世(フランク国王)またはシャルルマーニュ自殺王
♣K…アレキサンダー大王。
♦K…ジュリアス・シーザー。これだけ横向きなのは、クレオパトラに見とれているため等の諸説がある。

♠Q…ギリシャの知恵と戦争の女神、パラス・アテナ。だからこのクイーンだけは武器を持っているらしい。
♥Q…ババリアのジュディス。
♣Q…女王(クィーン)の意味のレジーナ(Regina)のアナグラムであるアージン(Argine)。
♦Q…ヤコブの妻レバンの美しい娘ラケル。

♠J…チャールズ1世に仕えるデンマーク人で騎士でもあるホグラー(片眼のジャック)。
♥J…チャールズ7世の宮廷の従者ラハイア(片眼のジャック)。
♣J…アーサー王伝説に出てくる、円卓の騎士長ランスロット。
♦J…シャルルマーニュ(チャールズ一世)の騎士ローラン。

■スペードのエース
 スペードのエースだけ絵柄が大きいのは以下のような理由がある。
 昔、イギリスではトランプが大流行し、とにかく売れまくった。これに目をつけたイギリス(イングランド)政府は許可なくしてトランプの販売を禁じる法律を作った。そして、トランプ税が納められた印としてスペードのエースに判を押した事が始まり。


2003.07.15 作成
2003.11.26 更新

投稿者: たろう

京大合格を目指す学習塾教室長・40代独身。お嫁さん随時募集中。