帰化に必要な条件

 外国人が日本に帰化するために必要な条件は国籍法などで次のとおり定められている。
●引き続き5年以上日本に住所を有する。
●20歳以上で本国法によって能力を有する。
●素行が善良である。
●自己または生計を一にする配偶者その他の親族の資産または技能によって生計を営むことができる。
●国籍を有せず、または日本の国籍の取得によってその国籍を失う。
●日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを企て、もしくは主張し、またはこれを企て、もしくは主張する政党その他の団体を結成し、もしくはこれに加入したことがない。
●その他、原則として日本語の読み書き、会話の能力がある。


2003.07.15 作成

投稿者: たろう

京大合格を目指す学習塾教室長・40代独身。お嫁さん随時募集中。