ブルームーン

 同じ月に2回満月になることをヨーロッパでは「ブルームーン」という。また一つの季節(春分・夏至・秋分・冬至を境目とする)3か月に4回満月があることをブルームーンと呼ぶ。ただし気象学や天文学における専門用語ではなく、ブルームーンという言葉の厳密な定義があるわけではない。
 火山の爆発などで大気中のちりが増えると実際に青っぽい月が見られることがある。


2003.07.27 作成
2017.10.06 更新

その他の項目

投稿者: たろう

京大進学を目指す学習塾教室長・40代独身。お嫁さん随時募集中。