右側通行

 世界には車が右側を走る国と左側を通る国に分かれ、ヨーロッパ大陸では大抵の国が右側通行である。しかしそれらの国々もかつては左側通行が基本だった。日本の武士が刀を抜きやすいよう体の左側に差していたように、西洋の騎士たちも剣を左側に差していたためである。 “右側通行” の続きを読む

ミイラ

 「ミイラ」という言葉の由来はさまざまな説があるが、最も有力なものはポルトガル語の“mirra”から来たというもの。これは北アフリカ原産のカンラン科の潅木からとれるゴム樹脂のことで、古代エジプトのミイラ作りの際にも利用されていた。また、 “ミイラ” の続きを読む

毒の種類

 「毒薬」「毒ガス」「毒キノコ」など、毒のあるものにはさまざまなものがあるが、いずれも通常上手く機能している体の中の働きを何らかの手段を使って破壊してしまうという点が共通してる。その破壊の手段も毒の種類によってさまざまである。 “毒の種類” の続きを読む

うるう年・うるう月・うるう秒

■うるう年
 現在の暦の基本となっている「グレゴリオ暦」は、基本的には4年に一度、4の倍数となる年に「2月29日」を設けて地球の公転周期と暦の1年とのズレを修正する。「基本的に」というのは、1900年や2100年など100の倍数となる年は4の倍数の年であってもうるう年とならないためである。ただし2000年や2400年など、400の倍数となる年は例外として100の倍数の年でも2月29日を設けることになっている。 “うるう年・うるう月・うるう秒” の続きを読む

 1848年1月24日の月曜日、ジョン・オーガスタ・サッターという男が米国カリフォルニア州コロマの寒村で信じられないほど豊かな金鉱を発見した。たちまちゴールドラッシュが起こる。 “” の続きを読む