0300 横浜・鎌倉・東京 2006年6月末
「たろうの雑学カフェ」TOP
0308:江ノ電でGO!
たろう 2006.08.18 02:46
 鎌倉小旅行の最後を締めくくるのは「江ノ電」こと江ノ島電鉄全線をただ単に乗るという計画。
 江ノ電は全区間およそ10kmという短い路線ながら「路地裏」「海岸線」「道路のど真ん中」の走行を車窓から楽しめるという、全国でもまれに見る鉄道路線です。
 ほとんど線路と生活道路とが一体化している箇所もあり、ホームのすぐ向かいが家の玄関だったり抜け道だったり(うなぎの「つるや」に行ったときもそうでした)というところもあるぐらい、変わった空間が楽しめます…というか、言葉ではなんとも表現しがたく、一度実際に乗ってみたほうが分かりやすいかもしれません。
 写真は江ノ電「鎌倉高校前」駅のホームでの一枚。「江ノ電」「駅のホーム」「海」「江ノ島」が全て一度に味わえる、ちょっとした江ノ電スポットです。行ったのが夕方近くだったので、江ノ島を背景に入れると逆光になってしまって、電車やホームが少し暗めに写ってしまったのが少し残念。次回は午前中に江ノ電に乗ろうと考えています。
 鎌倉小旅行編はここで終了。次からは舞台を横浜中心部に移します…というか、6月末の旅行記、あと3日分残っています。もう8月も半ば過ぎているのに…。
江ノ電・鎌倉高校前駅

おいしい写真ですね
ごま 2006.08.19 13:23
 江ノ島はおなじみですね。といってもサザンの曲での話ですが。
 自分の住んでいる周りにはこういう風景は皆無です。身近にあるとあたりまえになるのかもしれませんが、旅行で訪れると、しばし見入ってしまいます。
 横浜、イメージはベイスターズしかないんですが、よろしくです!

< PREV  LIST  NEXT >

copyright (c) Hokkaido Zatsugaku Society