0300 横浜・鎌倉・東京 2006年6月末
「たろうの雑学カフェ」TOP
0311:いい爺さんに連れられて行っちゃった娘。
たろう 2006.09.08 02:01
 今度は山下公園に到着。今まで何度かこの公園と周辺を訪れているにもかかわらず、公園内をゆっくりと散策したことがあまりなかったので、今回は自転車を押しながら公園内をゆっくりと散歩してみることに。
 散策してみると、やはりそこは歴史の街・横浜。由緒ある施設も時々見かけたりします。
 写真は童謡「赤い靴」の女の子の像。歌では異人さんに連れられて外国に行っちゃったことになっているけど、実際は外国へ行く前に病気で亡くなっているんですよね。「赤い靴」の歌詞が載せられている看板と一緒にちょこんと可愛く公園の一角に建っているというか、置いてありました。
赤い靴はいていた女の子

勘違い
Hoshiyan 2006.09.08 23:54
 童謡の歌詞って間違えて覚えていることありません?
 Hoshiyanの幼少のみぎりは… 『赤い靴』の“♪異人さんに連れられて~♪♪”のフレーズは“♪いい爺さんに連れられて~♪♪”と覚えており「どこが、良いじいさんなだろ?」と思っていました。
 「それは、ないだろう」と思われた貴方…童謡『雪』の“♪雪や~こんこん あられやこんこん♪♪”は、正しくは“♪雪や~こんこ あられやこんこ♪♪”です。
 『どんぐり』は“♪どんぐり ころころ どんぶりこ~♪♪”が正しく“♪どんぐり ころころ どんぐりこ~♪♪”は間違いです。そんなこと知ってるって?
 じゃあ、このメジャーな“♪犬は 喜び 庭 かけまわり 猫は こたつで 丸くなる♪♪”は二番なんです。
 「当たり前だ」って?
 「こりゃ失礼しました!」

嗚呼勘違い
ごま 2006.09.09 02:20
 たしかに童謡は間違えて覚えていますよね。幼少の頃から聴いているんでしょうけど、その頃って感覚的ですからね。いちいち細かい歌詞の意味まで考えません。間違えたまま大人になることもありますよね。
 ♪犬は 喜び 庭 かけまわり~が2番なのは知りませんでした。

待ってました
tomoko 2006.09.09 16:44
 たろうさんの次回の旅行記は横浜って書いてあったんで、楽しみにしてたんです。横浜って言ったら、山下公園、「赤い靴」の女の子の像ですよね。
 私は、中一の夏休みに行ってきました。従妹とこの像の前で撮ったんですが、その写真がすごかったんです。私と妹と従妹は下向いてて、赤い靴の女の子の像と全然知らないにきれいな女の人にピントがいってて、お父さん何撮ってるのよって感じでした。結局、像と私たち3人以外は、はさみで切り取ってしまいました。今は、デジカメですから修正可能ですもんね。
 中華街では、おいしいもの食べて、からくり時計とかもあって、それも結構気にいってます。また機会があったらいきたいですね、横浜は。

嗚呼ピント違い
たろう 2006.09.10 18:48
 デジカメ以前は、現像されるまで写真の出来具合が分からなくて苦労しましたよね。デジカメを買う前に3泊4日の旅行へ行った最終日、フィルムがカメラの中で空回りしていて、旅行中の写真が全てパーになった苦い経験が。そのあとデジカメを購入、6泊7日の日程を組んで、前半は撮りそこなった場所を全て同じアングルで撮り直したことがあります。
 tomokoさん、楽しみにしてくださっているようで、ありがとうございます。今回は中華街もからくり時計もありませんが、横浜の続編、あと3箇所ぐらいは紹介しようかと考えていますので、よろしくお願いします。
 「赤い靴」の女の子のお母さん、実はこの子を外国人宣教師夫妻へ養子に出した後、北海道へ移住したとか。お母さんが移住した留寿都(るすつ)村には「赤い靴ふるさと公園」があるとか。一度行ってみるかな。
 で、写真は山下公園から撮影した氷川丸。皇族やチャップリンなどの著名人も乗船したこともある、由緒ある客船のようです。
山下公園より氷川丸

たろうさんへ
tomoko 2006.09.12 16:59
 小一の時に港の見える丘公園に行ってるんです。その時、船をバックに写真を撮ってました。その船の名前をよく見てみたら「氷川丸」でした。30年程前(年ばれちゃいますね。)ですから、船体の色もちがってるみたいです。まったく同じ船って訳じゃないと思いますが。

みなさんへ
ごま 2006.09.13 00:40
 tomokoさん、それは同じ船ですよ。検索したらわかりました。

tomoko様
たろう 2006.09.13 23:30
 氷川丸は記録によると、1930年の処女航海から1960年まで横浜-シアトル間の北太平洋を248回横断しています。
 少し画像修正しているので色が違うように見えますが、tomokoさんが見た船とまったく同じものですよ。30年も経てば塗り直しぐらいはしているかもしれませんが。内部も一部見学可です。
 ちなみに写真は氷川丸の特別室。今回の旅行では氷川丸内には入っていないので、2002年10月30日に撮影したものを拝借しています。

氷川丸・特等船室

< PREV  LIST  NEXT >

copyright (c) Hokkaido Zatsugaku Society