2003年05月 日高山脈を抜けて北海道の西へ

 釧路からどのルートをまわったのかよく覚えていませんが、写真を見る限りでは朝に釧路に着いたあとは夕方に日高の海を見ていました。

2003.05.01 撮影
 釧路方面から日高へ抜けるルートとして襟裳岬付近を通るものがあります。 “2003年05月 日高山脈を抜けて北海道の西へ” の続きを読む

2003年05月 北海道の東の端・納沙布岬から西へ進む北海道の東側の旅

 北海道の最北端・宗谷岬から約800km走った翌日の朝、今度は北海道の最東端である納沙布岬に立っていました。


2003.05.01 撮影
 納沙布岬は東経145度49分01秒・北緯43度23分07秒に位置しており北海道本土では最東端に位置する地点です。
 前日は白糠町で一夜を明かし夜が明ける前に出発。3時間以上かけてやっとたどり着きました。思ったよりも距離があります。 “2003年05月 北海道の東の端・納沙布岬から西へ進む北海道の東側の旅” の続きを読む

2003年04月 同じ日でこれだけ天気が違う!オホーツクを南下し実感した

 日本最北端の地・宗谷岬からオホーツク海に沿って北海道を南へ進んでいきます。


2003.04.30 撮影
 宗谷岬から休憩をはさんでおおよそ5時間後に能取湖(のとろこ)付近までやってきました。 “2003年04月 同じ日でこれだけ天気が違う!オホーツクを南下し実感した” の続きを読む

2017年11月 時間が止まってしまった街? 夕張駅前にあるマウントレースイ

 夕張駅に着きました。乗ってきた列車に乗ってそのまま折り返すこともできますが、せっかく来たのにすぐ帰るのももったいないので、次の列車が発車するまでの数時間、夕張の街を歩いてみることにしました。その前に駅の近辺を見て回ることにします。

2017.11.12 撮影
 現在の夕張駅です。駅を降りるとすぐ駅舎の後ろにあるホテルマウンレースイがあります。このホテルと裏手にあるスキー場のアクセスの利便性を図るため1990年ここに駅舎が移転し現在に至ります。 “2017年11月 時間が止まってしまった街? 夕張駅前にあるマウントレースイ” の続きを読む

2003年04月 日本最北端の地を目指して

 毎年大型連休のシーズンは1週間近く休みを取ることができ数日間旅行に出る年もあります。2003年の時は数日間車で北海道をまわる旅に出ました。この旅のスタート地点はこちらから。

2003.04.30 撮影
 早朝のサロベツ原野です。やっと夜が明け始めたころで写真の履歴では午前4時23分に撮影したとのことです。 “2003年04月 日本最北端の地を目指して” の続きを読む

2017年11月 時間が止まってしまった街? 夕張まで乗り鉄旅行 (2)

 列車は追分駅を発車しさらに夕張方向へ進みます。

2017.11.12 撮影
 東追分駅が廃止(正確には信号所に格下げ)になり追分駅が隣の駅になっていましました。そのため駅名表のとなりの駅の表示部分もあとで訂正したのがよく分かるように「おいわけ」の部分だけ他の部分より新しくなっています。 “2017年11月 時間が止まってしまった街? 夕張まで乗り鉄旅行 (2)” の続きを読む

2002年11月 北海道民の翼で北海道へ!

 この度の旅行もいよいよ帰りの飛行機に乗るだけになってしまいました。

2002.11.05 撮影
 東京国際空港こと羽田空港です。この旅行で立ち寄った2002年当時はまだ第1旅客ターミナルしか使用されていませんでした。第2旅客ターミナルのオープンは2004年12月です(第1ターミナルオープンは1993年9月)。 “2002年11月 北海道民の翼で北海道へ!” の続きを読む

2002年11月 日比谷の歴史あるオシャレな建築めぐり

 東京都庭園美術館から日比谷に向かいます。

2002.11.04 撮影
 都営三田線と営団地下鉄(当時)南北線の共用路線の白金台駅です。2000年9月26日開業の新しい駅のため開業当初よりホームドアがしっかりと設置されています。隣の目黒駅で東急目黒線と相互接続していますが、この時向かった日比谷は反対方向で都営三田線の駅になります。
“2002年11月 日比谷の歴史あるオシャレな建築めぐり” の続きを読む

2017年10月 深夜にススキノまで街歩きをやってみた

 2017年9月30日深夜(日付が変わって10月1日になっていましたが)、仕事の研修会のあとの懇親会のさらにそのあとの二次会が終わり時計を見ると午前2時ごろになっていました。終電もないしまだ外はそれほど寒くもなかったので、せっかくだから深夜の街歩きを決行しました。
 その時のツイートがこちら。


 スタート地点は地下鉄南北線澄川駅です。電車は走っていないのでタクシー(便乗)でここまで来ました。 “2017年10月 深夜にススキノまで街歩きをやってみた” の続きを読む