ひとくち雑学

「どじょう」を旧仮名遣いで書くと「どぢやう」。しかし、どじょう料理の店の看板が「どぜう」と3文字なのは、かつて飲食関係の商売が、偶数を嫌っていた名残だといわれている。刺身などを奇数枚で盛りつけるのもこれに由来する。
ちなみに「どぜう」の看板を初めて出したのは、どじょう料理の老舗「駒形」の2代目主人で、1807年のこと。

108

クイズに挑戦!

夢を食べるといわれるバク、実際は?

  • 肉食
  • 草食
  • 雑食

正解!正解!

不正解!不正解!

草食

 古代中国の伝説上の生物としてのバク(獏)は、夢を食べて生きるといわれています。
 一方、見た目がこの伝説上の生物に似ていることから名付けられた、哺乳類のバクは、森に住み、木の葉や芽、若枝、果実などを食べて生きる、草食動物です。

▶こちらのクイズにもぜひ挑戦してみてください!

この記事をシェアする
▼フォローお願いします!▼