ひとくち雑学

白菜が日本で普及したのは明治時代に入ってから。
1875(明治8)年、清国から紹介されたことがあったが、当時は調理法が分からず普及しなかった。1894(明治27)年に起こった日清戦争のときに、清国を転戦していた日本兵が種を持ちかえりそれが普及した。

札幌ドーム

 なんかいいアングルだったので一枚。

投稿者プロフィール

たろう
元学習塾講師。
雑学と街歩きについての記事を、主に書いています。
YouTubeチャンネル「たろ散歩」もぜひご覧ください!
クイズに挑戦!

ハワイで「マヒマヒ」と呼ばれている魚、日本では何と呼ばれている?

  • ハタハタ
  • オコゼ
  • カジカ
  • シイラ

正解!正解!

不正解!不正解!

シイラ

 「マヒマヒ」は、ハワイ語で「強い」という意味です。
 ちなみに英語では、イルカのように泳ぐことからdolphinfish、スペイン語では、釣り上げた時に金色に輝くことから「黄金」を意味するdoradoという名前で呼ばれています。

▶こちらのクイズにもぜひ挑戦してみてください!

雑学カフェ美術館
この記事をシェアする
▼フォローお願いします!▼
たろ散歩&雑学カフェ