ひとくち雑学

東京・渋谷のスクランブル交差点を完全に再現したスタジオが、栃木県にある。
栃木県足利市にある「足利スクランブルシティスタジオ」で、2020年6月30日より使用が開始された。

地球は青かった

 地球から地球を望む…アレ?

投稿者プロフィール

たろう
元学習塾講師。
雑学と街歩きについての記事を、主に書いています。
YouTubeチャンネル「たろ散歩」もぜひご覧ください!
クイズに挑戦!

次のうち液晶の原料として使われていたものはどれ?

  • クラゲのタンパク質
  • ナマコの脂肪
  • アワビの成長ホルモン
  • イカのコレステロール

正解!正解!

不正解!不正解!

イカのコレステロール

 イカの肝臓から取り出されるコレステロールが使われる「コレスティック液晶」という種類の液晶に使われています(現在は合成によって作られます)。
 この液晶は、電源が切れた状態でも画面を表示したままにできるのが特徴です。
 なお、パソコンなどのディスプレイで主に使用されているものは「ネマティック液晶」という種類のもので、こちらにイカは使用されていません。

▶こちらのクイズにもぜひ挑戦してみてください!

雑学カフェ美術館
この記事をシェアする
▼フォローお願いします!▼
たろ散歩&雑学カフェ