ひとくち雑学

「どじょう」を旧仮名遣いで書くと「どぢやう」。しかし、どじょう料理の店の看板が「どぜう」と3文字なのは、かつて飲食関係の商売が、偶数を嫌っていた名残だといわれている。刺身などを奇数枚で盛りつけるのもこれに由来する。
ちなみに「どぜう」の看板を初めて出したのは、どじょう料理の老舗「駒形」の2代目主人で、1807年のこと。

関東へ行ったら必ず寄ります

 西新宿のパークハイアット東京。今回はオフ会で少々利用。

投稿者プロフィール

たろう
元学習塾講師。
雑学と街歩きについての記事を、主に書いています。
YouTubeチャンネル「たろ散歩」もぜひご覧ください!