ひとくち雑学

ヤマト運輸のクロネコのマークは、もともとアメリカ最大の運輸会社アライド・ヴァン・ライズ社のマーク。1957(昭和32)年、ヤマト運輸が日本での使用許可を得て使われるようになった。

雪の壁

  昨夜は大雪、降ってくれました。せっかくなので、除雪中に一枚。うちの愛車に積もった雪です。

  …本日の除雪時間、約3時間半 orz

投稿者プロフィール

たろう
元学習塾講師。
雑学と街歩きについての記事を、主に書いています。
YouTubeチャンネル「たろ散歩」もぜひご覧ください!
クイズに挑戦!

次のうち液晶の原料として使われていたものはどれ?

  • ナマコの脂肪
  • イカのコレステロール
  • アワビの成長ホルモン
  • クラゲのタンパク質

正解!正解!

不正解!不正解!

イカのコレステロール

 イカの肝臓から取り出されるコレステロールが使われる「コレスティック液晶」という種類の液晶に使われています(現在は合成によって作られます)。
 この液晶は、電源が切れた状態でも画面を表示したままにできるのが特徴です。
 なお、パソコンなどのディスプレイで主に使用されているものは「ネマティック液晶」という種類のもので、こちらにイカは使用されていません。

▶こちらのクイズにもぜひ挑戦してみてください!

その他もろもろ
この記事をシェアする
▼フォローお願いします!▼