ひとくち雑学

カプセルホテルを初めて設計したのは建築家の黒川紀章で、1979(昭和54)年に大阪で最初の店舗が開業した。

夕張鹿鳴館(旧北炭鹿ノ谷倶楽部)

2006.08.24

 夕張市・鹿ノ谷にたたずむ建造物で、夕張の石炭産業全盛期時代、当時の北炭(北海道炭鉱汽船)が、重役たちの社交場として、1913(大正2)年に建てられた。1954(昭和29)年には、昭和天皇・香淳皇后両陛下も宿泊された、由緒正しい建造物である。

 炭鉱閉山後は夕張市に譲渡され、改修を経て1994(平成6)年より一般公開された。2007(平成19)年の市財政破綻後、その存続が危ぶまれていたが、2009(平成21)年9月より、一部がレストランとして利用され、現在も往時の姿を垣間見ることができる。

投稿者プロフィール

たろう
元学習塾講師。
雑学と街歩きについての記事を、主に書いています。
YouTubeチャンネル「たろ散歩」もぜひご覧ください!